楽天で買い物してAmazonギフト券をもらう方法

目安時間:約 4分
楽天で買い物してAmazonギフト券をもらう方法

楽天市場でお買い物をしてAmazonギフト券をもらいました。

その方法を書きます。

 

1.ポイントタウンを経由してから、楽天でお買い物をする

2.ポイントタウンからポイントタウンのポイントをもらうのを待つ

3.ポイントタウンのポイントとAmazonギフト券を交換する

 

まず知らない人のために、ポイントタウンを説明します。

 

ポイントタウンとは、ポイントサイトのことで、「ネットショッピング、様々なサービス、メールクリック、毎日遊べるゲーム、アンケート」でポイントがもらえ、現金や楽天、アマゾンなどのポイントと交換できるサイトのこと。

 

詳しくは>>>こちら

 

現金がほしい場合は銀行へ振り込まれます。

ビットコインやマイルにも交換できちゃいます。

 

例えば、ポイントタウン経由で楽天でお買い物をすると、楽天ポイントとポイントタウンのポイントを両方もらえます。

 

お買い物でお金を使わなくても、ゲームやアンケートなどに答えれば、ポイントタウンのポイントはもらえます。

 

<私がやった方法>

 

・スキマ時間にポイントタウンでポイントを貯める

・お買い物マラソン、楽天スーパーセールのときに、ポイントタウン経由で楽天でお買い物。

・ある程度、ポイントタウンのポイントが貯まったら、Amazonギフト券と交換する。

(Amazonギフト券は電子メールで発送されます)

 

今回、私のポイントタウンのポイントは6355ポイントありました。

 

ポイントタウンのポイントから、Amazonギフト券に変えるまでの最低ポイントは通常2000ポイントから。

 

今回は1,960ptから交換できました。

つまり、

ポイントタウンのポイントが6355ポイント

Amazonギフト券100円分をゲット。

え?ってなりますよね。

 

実は交換方法は4つしかありませんでした。

ポイントタウンからAmazonギフト券

Amazonギフト券を200円分もらいたい場合は100円を2回もらわないといけません。

ポイントタウンの残りのポイントは楽天ポイントに変えました。

ポイントタウンのポイントで交換できる現金、ポイントなど一覧

楽天銀行で現金に交換する

交換レート

最低交換ポイントは2,000pt~

 

ポイントタウンポイント2,000pt


楽天銀行100円分

 

デメリットは楽天銀行の口座番号を入力するのが面倒くさい。

楽天スーパーポイントに交換する

交換レート

最低交換ポイントは20ポイント~

 

ポイントタウンポイント20pt


楽天スーパーポイント1ポイントに交換。

カテゴリー