無料Wi-Fi、マクドナルド、セブンイレブン、イトーヨーカドー、イオン

目安時間:約 5分

スマホ、タブレットを持っているが、回線契約を結んでいない場合。

それらの機器でネットすることはできません。

 

しかし、無料Wi-Fiを使えば、ネットすることができます。

 

(モバイルデータ通信を節約できて通信速度制限を回避できる)

 

無料Wi-Fiを使える場所はたくさんあります。

有名なところでは、マクドナルド、セブンイレブン、イトーヨーカドー、イオン。

 

マクドナルドで無料Wi-Fiを使う場合は、そこの店舗で使えるか、使えないか、知っておく必要があります。

全店舗でWi-Fiが使えるわけではありません。

 

気兼ねなく無料Wi-Fiを使うなら、イトーヨーカドーです。

店内は広いし、何も買わなくても嫌な顔をされないし、イスやトイレもありますからね。

 

マクドナルド、セブンイレブン、イトーヨーカドー、イオンでの無料Wi-Fiの仕方をご紹介します。

マクドナルドでの無料Wi-Fiのやり方

マクドナルド会員になる必要があります。

事前に会員登録しておくと、マクドナルドで会員登録する手間が省けます。

 

1回の利用可能時間は60分間。

 

1.WiFiをONにしてSSID(Wi-Fiアクセスポイント一覧)で、
00_MCD-FREE-WIFI を選択

2.ブラウザで新規ウィンドウを開く

 

3.規約に同意して会員登録/ログインする

 

マクドナルド FREE Wi-Fiは、IEEE802.11a/b/g/nに準拠しWebブラウザを搭載する無線LAN接続機器(ノートパソコン/スマートフォン/その他対応端末)にて利用が可能。

 

<気を付けておくこと>

 

・暗号化されていない通信

(パスワードなどを盗聴されるリスクあり)

・混雑状況や座席位置によって速度にムラがある

 

<マクドナルド会員に必要なもの>

 

・メールアドレス

・パスワード

・ニックネーム

・郵便番号

・性別

・生年月日

 

初めての人には面倒くさい作業。

1回やってしまえば、次回からやる必要はない作業。

BBモバイルポイント

BBモバイルポイントというのがあります。

知らない人はソフトバンクで契約してないと思いますので、読む必要はありません。

 

「Wi-Fi」の設定からログインしていきます。

 

<必要なもの>

・ユーザーID@~を入力
(私の場合はメールアドレスでした)

・パスワード

セブンスポットでの無料Wi-Fiのやり方

セブンイレブンのアプリをダウンロードすれば無料Wi-Fiできます。

メニューからセブンスポットをタップすればOK。

 

セブンイレブンのアプリなら、回数無制限でWi-Fiできますよ!

ちなみに、デニーズのアプリでも回数無制限でWi-Fiできます。

イトーヨーカドーでの無料Wi-Fiのやり方

セブンイレブンのアプリなら、回数無制限でWi-Fiできます。

 

どうしてもパソコンでネットしたいなら、7SPOT会員・7iD会員でログインしてください。

会員になってください。無料。

 

1日3回、1回につき最大60分ネットができます。

7SPOT会員か7iD会員のメールアドレスとパスワードが必要です。

イオンでの無料Wi-Fiのやり方

イオンモールに登録する必要があります。

エントリーページでメールアドレスを登録。

 

1度、接続した端末なら、次回から登録作業なし。

 

無料で1回60分。

再接続すると、何回も接続可能。

 

カテゴリー