東京帰省やコロナ疎開の新型コロナウイルス対策

目安時間:約 2分
東京帰省やコロナ疎開の新型コロナウイルス対策

まず家族がどこの都道府県から帰ってきたかが重要。

東京都と岩手県では感染者の数が全然違います。

 

帰ってきた家族が新型コロナウイルスに感染してると思って接するのが安全。

 

14日間の対策としては。

 

・感染者数を調べる

・毎日体温を測る

・家族全員、こまめに手を洗う

・自宅内でマスクを着用

・別の部屋で過ごす

・2メートル以上離れる

・家族が共通で手に触れる物をこまめに消毒する

(中性洗剤を薄めて拭き取る)

・時間をずらして食事をする

 

風邪の症状、37.5度以上の発熱が4日以上続く場合、または強いだるさ、息苦しさがある際は帰国者・接触者相談センターに連絡する。

 

症状が軽いとPCR検査が受けられません。

まずは電話するのが一番。

 

病院巡りをして悪化したら大変です。

最初の症状が出たら、免疫力を上げることをする。

 

<消毒しておきたい物>

 

・指と爪の間

・手

・甲

・顔

・鼻

・喉

・ドアノブ

・鍵

・蛇口

・体温計

・スマホ

・箸

・眼鏡

 

など。

カテゴリー