布マスクが配布される日と洗い方動画

目安時間:約 5分
布マスクが配布される日と洗い方

スーパー、コンビニ、薬局に行ってもマスクが全然売っていません。

マスクのストックがなくなる家庭も増えていると思います。

 

政府が布マスクを2枚配ることで、アベノマスクと話題になりました。

 

布マスクが配布される日は2020年4月12日(日)から。

優先的に配られるのは、感染者が多い場所です。

 

なので、2020年4月12日(日)以降に布マスクが使えるようになります。

 

配送方法はポスト投函。

対面でマスクをもらうことはありません。

 

ポストにマスクを長く入れておくと、盗まれる可能性があるので気を付けましょう。

また、配布されたマスクの封筒なども触ったら手を殺菌しておきましょう。

 

なぜ、布マスクなのかは再利用ができるから。

そして、喉や鼻などの呼吸器を湿潤とすることで、風邪等に罹患しにくくなる効果もあります。

 

湿潤(しつじゅん)とは・・・湿っていること。

罹患(りかん)とは・・・病気にかかること。

 

布製マスクは、使い捨てではなく、洗剤を使って洗うことで再利用可能なマスク。

1日1回の洗濯を推奨。

 

汚れがついたら、その都度洗濯。

 

 

布マスクの洗い方動画

 

マスクの疑問

マスクは効果がないのか?

 

新型コロナウイルス感染者がマスクをつけることにより、飛沫接触が防げます。

 

しかし、非感染者がマスクをしていても、新型コロナウイルスを吸い込む可能性はあります。

目にも見えないくらい小さいので、鼻、口、目から進入するかもしれません。

 

対策としては、マスクと口の間にティッシュなどを挟む。

口呼吸をやめて鼻呼吸にする。

 

・マスクをつける前に手を洗う

・帰宅したら、すぐ手洗いうがいをして、服を全部洗濯するのが望ましい

・マスクを外すときは横のゴムを使い外す

・マスクは外で外し、外のゴミ箱に捨てるのが理想

・マスクを外したあとも手を洗う

・マスクに新型コロナウイルスがつくということは、洋服や髪にもついている可能性がある

 

マスクをしていても面と向かって会話はしない。

マスクの付け方にも注意

0.手を洗う

1.マスクの表裏と上下を確認。

(マスクのパッケージで確認)

2.マスクを半分に折って開く。

鼻を中心に合わせやすくなり、左右対称にきれいにマスクがつけられる。

3.マスクを目頭の際まで上げて、しっかり鼻に添わせる。

4.目頭の部分をおさえながら、あごの奥までマスクを広げる。

5.手のひらでマスクを顔に押しあて、なじませながら隙間をなくす。

 

いちばん大事なことは「顔とマスクに隙間なく密着させること」。

特に隙間ができやすい「鼻の横」、「ほほ」、「あごの下」をしっかりフィットさせる。

マスクの種類

ガーゼ製・・・保湿性が高いので、のどの乾燥を防ぐにはうってつけ。
ポリウレタン製・・・顔にフィットしやすく花粉症対策◎
不織布製・・・使い捨てだが高いフィルター性能を持つものが多い

マスクをすると耳が痛い、眼鏡がくもる時の対策

・耳が痛い

マスクのひもにテッシュペーパーを巻きつけたり、両ひもをクリップに通して首にかける。

 

・めがねが曇る

マスクの上部をしっかり目頭まで上げ、その上からめがねの鼻あて(パッド)で押さえると隙間から呼気がもれにくくなる。

カテゴリー