NI-FS530と2in1スチームアンドプレス8630の比較

目安時間:約 4分

プレス付き衣類スチーマー。
アイロン台なしで洋服のシワを伸ばし、衣類などのイヤなニオイを取ってくれる。

 

一番売れているプレス付き衣類スチーマーはPanasonicの「NI-FS530」です。
ティファールの「2in1スチームアンドプレス8630」もいいんですよね。

 

私の意見で言うと、Panasonicの「NI-FS530」に軍配が上がります。

 

こちらのお店が安いです>>>パナソニック 衣類スチーマー ダークブルー NI-FS530-DA

 

でも、これは私がそう思うだけであって、人によっては「2in1スチームアンドプレス8630」のほうが良い場合もあります。
なので、NI-FS530と2in1スチームアンドプレス8630を比較しました。

Panasonic「NI-FS530」

国内メーカーの大手パナソニック。

電源ONから、わずか24秒で使えて、手軽さが人気。

 

3年連続売り上げナンバーワン。
お値段は定価で1万1000円ほど。

 

コンパクトでかわいい。
本体の重さはタンクの水を入れても750グラム。

 

特徴的なメリットは常時スチームがが出る構造。

逆にいうと出続けてしまう。

T-fal「2in1スチームアンドプレス8630」

フランス老舗メーカーのT-fal。

指で引くトリガーを引くたびにスチームが発射されるタイプ。

 

高スチームが人気。

お値段は定価で8000円ほど。

 

ティファールと言えばフライパンのイメージが。

フライパンで培った技術をアイロン金属面に適用し。セラミックを使用することで丈夫。

 

評判はあまり>>>ティファール(T-FAL) ハンディガーメントスチーマー2in1スチームアンドプレス8630

 

本体の重さはタンクの水を入れても900グラム。

スチームを出すたびにトリガーを引かなければならない。

まとめ

ごちゃごちゃ書いても読むの面倒くさいと思うのでサクッと結果を書きます。

 

シワ伸ばしを重視するならPanasonic「NI-FS530」です。

本体が軽いので、重さは重要。

 

しかし、プレス付き衣類スチーマーはしっかりシワを伸ばすことより、手軽にピンポイントのシワを伸ばすための道具。

 

アイロンがけは意外に重労働ですよね。

デザインが良い家電は男性(彼氏・旦那)が手伝ってくれる可能性はある。

 

シワ伸ばしより、消臭をメインにしたいならT-fal「2in1スチームアンドプレス8630」でタバコの臭いはよく取れる。

Panasonic「NI-FS530」は長い時間スチームを当てることで、香水のニオイはよく取れる。

 

殺菌に関してはパナソニックもティファールも性能は変わらない。

 

楽天ブックスでも販売しているんですね送料無料。

 

カテゴリー