山重+YOT 清酒粕 造り酒屋の酒粕

目安時間:約 2分
山重+YOT 清酒粕 造り酒屋の酒粕

甘酒作りも飽きたので酒粕を飲むことにしました。

お湯に酒粕を入れて溶かして飲むだけなので簡単。

 

問題点があるとしたらアルコールが入っていること。

この問題は鍋などに入れて加熱して蒸発させることでアルコールを飛ばすことができます。

 

子供のころ大みそかに飲んだ甘酒はこの味だと思い出しました。

 

今回買ったのは山重+YOT 清酒粕 造り酒屋の酒粕でした。

近所のスーパーで600グラム368円。

 

私はお湯に酒粕を入れて混ぜて飲むだけですが、甘酒と粕汁の作り方を書いておきます。

 

<甘酒の作り方材料(5人前)>

 

・酒 300グラム
・水 1リットル
・砂糖、食塩、すり下し生姜はお好みで。

 

①酒粕に少量の水を加えて火にかけ、よく溶きます。

②残りの水を加えて、砂糖と食塩で好みの甘さに調え、煮上がると出来上かりです。

召し上がる時に、すり下し生姜を入れるといっそう風味が出ておいしくなります。

<粕汁の作り方材料(4人前)>

 

・酒粕 100~150グラム
・塩さけ 100グラム
・人参 中1/4本
・青ねぎ 中1/2本
・コンニャク 1/4枚
・油あげ 1枚
・煮出汁 720ml
・塩、しよう油 少々

 

①酒粕に、少量の煮出汁を加えて混合しておきます。

②煮出汁に具材を入れて火にかけ、野菜が柔らかくなれば、①に酒粕を入れ、塩としよう油で味を調えます。
これを煮たてて、最後にを青ねぎ入れて出来上がりです。

③召し上がる時に少量の清酒を入れると更においしくなります。

 

 

山重+YOT 清酒粕 造り酒屋の酒粕の成分。

カテゴリー