コロナウイルス検査キットの販売店

目安時間:約 3分
コロナウイルス検査キットの販売店

血液1滴で判定時間が15分の新型コロナウイルス抗体検査試薬キットが発売。

発売日は2020年3月16日。

 

クラボウが販売します。

販売先は衛生研究所、臨床検査会社などの研究や検査機関。

 

どうしても欲しい場合はクラボウと連絡を取り、販売先を聞き出す。

そして、販売先と交渉してコロナウイルス検査キットを買う。

 

<製品・販売に関するお問い合わせ>
環境メカトロニクス事業部 バイオメディカル部 担当:佐藤

〒572-0823
大阪府寝屋川市下木田町14‐30

TEL 072-820-3079
クラボウはホームページもあります。

 

<販売価格>

 

・新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)抗体検査試薬キット(IgM)25,000円(税抜)

(感染の初期段階で生成される抗体IgM用)

 

・新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)抗体検査試薬キット(IgG)25,000円(税抜)

(感染後長期間にわたり最も多く生成される抗体「IgG」用)

*1キットは10検体分。

 

<使い方>

 

・Step1 血液検体添加
・Step2 検体希釈液添加
・Step3 静置15分後に結果判定。

 

そして、ビルゲイツ夫婦もこんなことを準備しています。

 

アメリカ国内で新型コロナウイルス感染が拡大しているワシントン州シアトルにて、ウイルス感染を確認する家庭用検査キットを数週間以内に提供する準備を進めている。

 

「ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団」が資金提供するプロジェクトです。

この検査キットは、オンラインのアンケートで自身の症状について回答し、感染の可能性が認められた場合、2時間以内に自宅に届く。

 

結果は1日〜2日で確認ができる。

 

コロナウイルス感染マップを偽装したマルウェアがあります。

無闇にアプリはインストールしない方がいいと思いました。

 

「Corona-virus-Map.com.exe」というWindows向けアプリで、Webブラウザに保存されているユーザー名、パスワード、クレジットカード番号といった個人情報を盗み出すと言われています。

 

気をつけていきたいですね。

カテゴリー