ドリームスイッチが楽天にない

目安時間:約 3分

ディズニーの絵本がプロジェクターになりました。
動く絵本「ドリームスイッチ」です。

 

Dream Switch、任天堂かと最初思いましたけど、作った会社はセガトイズ。

 

 

ドリームスイッチの発売日は2017年11月9日。

値段は高いですね。5000円ぐらいならいいのに。

 

ドリームスイッチが楽天になくて驚きました。
ディズニーと喧嘩でもしてるのかな?

 

じゃあ、どこで買うかといったら、こちら>>>ディズニー ピクサーキャラクターズ Dream Switch(ドリーム スイッチ)

 

みんな買ってました。
それりゃそうでですよね、楽天で買えないんですから。

 

追記→楽天でも買えるようになりました。
ポイント使えば安く買うことができますね。

 

楽天最安値>>>動く絵本プロジェクター Dream Switch ドリームスイッチ【送料無料】

 

乾電池は別売りでアルカリ単4電池が2本リモコンで必要です。

最近では専用ソフトも販売されるようになりました。

 

ヤフーショッピング>>>ドリームスイッチ

 

定価ですが在庫あり。

消費税が上がる前に買っておいたほうがお得ですね。

 

さて、ここからはドリームスイッチの機能について書きます。

天井がプロジェクターになり、ディズニーの絵本や音楽、お勉強になるコンテンツが内蔵。

 

子供への読み聞かせが苦手なパパやママ、忙しくて手が離せない、腕が疲れるから困る。

っていう方にはドリームスイッチはいいですね。

 

多分これプレゼントに買われることが多いんじゃないかぁと思いました。

値段もそこそこするので、ディズニーが好きな親子がもらったらすごくうれしいですね。

 

ディズニーの絵本が30種類。
言葉に関するコンテンツ。

寝付きが悪いときに見せるコンテンツ

 

こんなのが内蔵されていて、一緒に見ている親が寝てしまうかもしれません。

ディズニー ピクサーキャラクターズ Dream Switch(ドリーム スイッチ)でした。

 

カテゴリー