脚を細くする部位別マッサージ&アヴェダのフットリリーフ

目安時間:約 4分

気になるところに集中ケア。

脚の部位別マッサージでさらに細くしたいですよね。

 

人によって、脚の悩みはそれぞれ。
特に気になっている部位を丁寧にマッサージして、理想の脚を手に入れましょう!

 

アヴェダのフットリリーフもご紹介します。

 

足首を細くするマッサージ

 

1.くるぶし周りをさする。

くるぶし周りを時計と反対回りにさすってマッサージする。
くるぶしの後ろ側は特にリンパ液が詰まりやすいので、強めに流す。
片足10回ずつが目安。

2.足の指でタオルをつかむ。

足の指を動かすことで、足首の筋力を鍛えることに。
足の指は靴をはいていると動かす機会が少ないので、足の裏がつらないように注意。

 

ふくらはぎを細くするマッサージ

 

1.ふくらはぎを絞る。

両手をふくらはぎにあて上下に動かしながら、ふくらはぎの肉をぎゅっとつかんで絞る。
絞ることで、セルライトが柔らかくなる。

2.拳の関節でふくらはぎをしごく。

拳の関節をふくらはぎにあて、足首からひざ裏に向かって、ぎゅっとしごくことで、老廃物やセルライトが流れる。
ふくらはぎの後ろ側、前側、全体を流す。

 

ひざまわりを細くするマッサージ

 

1.ひざまわりの肉をつまむ。

両手でぎゅっとつまんで、ひざまわりの硬くなったセルライトをほぐすことが重要。
ひざ上、内側、外側をまんべんなくつまむ。

5-3

2.ひざり回を拳の関節で流す。

つまんで柔らかくなったセルライトを、拳の関節で鼠蹊部(そけいぶ)のリンパ節に向かって流す。

鼠蹊部(そけいぶ)・・・左右の太ももの付け根にある溝の内側にある下腹部の三角形状の部分。

 

太ももを細くするマッサージ

 

1.拳で太ももやお尻をたたく。

お肉がたっぷりのお尻や太ももは、ちょっとした刺激では効果が表れないので、拳で全体をたたいて、セルライトをほぐしていく。

2.拳で太もも全体を流していく。

鼠蹊部のリンパ節へ向けて、両手の拳で太もも全体を流していく。

 

アヴェダのフットリリーフ

>>>【AVEDA(アヴェダ)】 フットリリーフ

 

脚に潤いを与え、疲れを鎮静化させます。

お風呂上がりにアヴェダのフットリリーフを塗り、マッサージをすると古くなった角質をケアしながら足を細くすることができます。

 

お値段も安いので財布に優しいです。

 

以上、脚を細くする部位別マッサージの仕方。

そして、アヴェダのフットリリーフのご紹介でした。

カテゴリー