ビーグラッシーはサーファーの肌荒れ化粧水 be glassy

目安時間:約 3分
ビーグラッシーはサーファーの肌荒れ化粧水 be glassy

肌が劣化する主な原因は3つあります。

 

原因1.紫外線
原因2.ブルーライト
原因3.肌の酸化

 

サーフィンをする人、太陽にあたる人、加齢は肌を汚くします。

自分でもうんざりしています。

 

とにかく酸化防止。

 

 

ビーグラッシーを塗るとこうなります。

 

大金持ちはシミ、そばかす、ホクロなどをお金を使ってレーザーで消しています。

だからお金持ちは肌がきれいな人が多い。

 

でも肌の手術はお金がかかるし時間もかかるので一般市民では難しい。

 

日焼けによる乾燥、ダメージ、バリア機能低下をさせるには?

アースマリンウォーター、セラミド3種類、CICAを配合された化粧水を使う。

 

活性酸素はシミ、しわ、たるみ、くすみを促進させますが、抑制させるためには?

フラーレン、サンガードフラーレン、オウゴン根エキス、スピルリナを配合された化粧水を使う。

 

ごわつく肌をなくすには?

青色粒子(トウモロコシのデンプンパウダー)を配合された化粧水を使う。

 

ブルーライト対策はスマホをなるべく使わない。

これは難しいのでブルーライトカットフィルムを使うなどの工夫が必要。

 

ビーグラッシーはサーファーのための肌荒れ化粧水。

男性のための肌対策化粧水。

 

まずはお試しがあります>>>be glassy公式サイト

 

初回は980(税込)、2回目以降3990円(税込)

安すぎて自分には向いてないと思った方はレーザーで肌をきれいにしたほうが手っ取り早いけど。

 

be glassy(ビーグラッシー)はサーファーの肌荒れ化粧水です。

カテゴリー