風邪予防の食材タンニンと鼻風邪にはムチン

目安時間:約 3分
風邪予防の食材タンニンと鼻風邪にはムチン

飲むだけで風邪予防ができれば楽なことはありません。

「タンニン」が含まれているものが良いのです。

 

・番茶

 

番茶には殺菌作用があるタンニンが多く含まれていて、うがいをすれば風邪の予防になります。

人肌程度に冷ましてうがいをしましょう。

 

そして、しょうゆを合わせれば身体がポカポカドリンクに。

湯のみにしょうゆを大さじ2分の1入れ、いれたての熱い番茶を注いで軽く混ぜればできあがり。
さらに梅干しを1つ入れるのもおすすめ。

天然醸造のしょうゆは効果てきめんです。
適度な塩分が身体を温め、疲れを取り除いてくれます。

 

・紅茶

紅茶にもタンニンが多く含まれるので同様の効果があります。

 

食材で、風邪を撃退する方法もあります。

その食材は「梅」です。

 

「梅は医者いらず」という言葉があるほど、昔から健康によいとされている梅干し。
クエン酸が食欲増進や疲労回復などに効果があるほか、風邪の予防にもパワーを発揮してくれる。

身体を温めたいときにおすすめなのが焼き梅。

中火のフライパンに梅を入れ、皮が黒焦げになるまで焼きましょう。

できあがったら湯のみに入れお湯を注ぐだけ。

また、『梅干し風邪薬」も簡単にできる。

梅干し(大)5個に、しょうがのみじん切り20g、みかんの皮(陳皮)少々、黒砂糖をひとかけら加え、ドロドロになるまで煮つめればできあがり。

食べる目安は、1日小さじ1杯程度。
そのままなめるもよし、お湯で割って飲むのもよし。

 

 

そして、
鼻風邪のつらさをスッキリ解消する方法もあります。

 

その食材は「レンコン」です。

 

『ムチン』という成分には、粘膜の炎症を抑える効果がある。
この成分を多く含んでいるのがレンコン。

また、粘膜を収れんさせる作用も。

特に、皮やふしのあたりに成分が多く含まれているので、レンコンをよく洗い、皮ごとすりおろしましょう。

そのおろし汁を綿棒に浸し、鼻の内部の適度なところに塗ると、鼻風邪の症状が和らぎます。

レンコンのおろし汁にはビタミンCがたくさん含まれているので、飲むだけでも風邪予防になりますよ。

カテゴリー